2012-04-19 18:15 | カテゴリ:第一章
分岐1-3



ss20120419_170732.jpg


ヴェイグ「やはりあいつか…。あんな数の警備ロボに追いまわされて一体何をしでかしたのやら。っと?」


ss20120419_162424.jpg


ニユ(…………やっぱり間違いない。あんな妙な生物連れた人、間違えようがない。)


ヴェイグ「いいのかいウェイトレスサン。今酒場店長だけなんじゃないか?大丈夫か?」


ニユ「大丈夫じゃない、問題だ。でも今はそんなことより……。」


ヴェイグ「……今ロボに追い回されてるあいつに何か用事かな?」


ニユ「…知り合い?」


ヴェイグ「今までに何度か君んとこに二人で行ったこともあったんだが。というかついさっきもそうだったし。」


ニユ(仕事中の頭で一度や二度来た客の顔なんて覚えてられねーよ……。)


ニユ「おじさん、あの人と話したいんだけど、どうすればいい?」


ヴェイグ「どうだろう、アイツ極端に人見知りする性格だし、私も今嫌われてるからなあ。伝言でよければ伝えとくが?」


ss20120419_162645.jpg


ニユ「面と向かってじゃないと伝わらないと思う……。その、突拍子もないことだから。」


ヴェイグ「……アイツ最近本当に(関係はどうあれ)周りに女が寄ってくるようになったなぁ、モテ期ってやつか?」


ニユ「Σえ、いや、そーいうのとはだーいぶ違うんだけど。」


ss20120419_170808.jpg


ヴェイグ「ああ、ちょっとした冗談だよ。まあなにはともあれあの騒動を止めないことにはな。私は後を追うが、君も来るかい?」


ニユ「うん。」


ss20120419_162453.jpg


ニユ(とりあえず私以外にも何人か目撃者がいることを知らせなきゃ皆信用してくれない。なんで報道されないのかはわからないけど、それなら私が知らせよう。昨日のようなことがまたいつ起きるかわかったもんじゃないんだ。………!!)


ヴェイグ(うーん、アステガ以外に初めておじさん呼ばわりされちまったね、キッツー。)


ニユ(………まさか、エルダさんは昨日の……そんな偶然あるわけない、よね。)















ss20120419_164714.jpg


人形「ハァ……ハァ……い、行き止まり…?」


ss20120419_023853.jpg


アステガ「何故わざわざ袋小路に逃げた。ともかく………追い詰めたぞ。このクソ、無駄に騒ぎ大きくしてくれやがって。」


人形「ヒッ…!」


シンヤ「せやからそういう台詞とかが相手を怖がらせてまうんやって。もうちょい優しげにk」


アステガ「さっきから一々ウゼェんだよテメェは、すっこんでろ。何度シバいても起き上ってきやがって。」


ss20120419_024145.jpg


シンヤ「っておいィィィイ!?今までのふっとばしたり踏みつけたりとか全部ワザとやったんかい!!追いつくまでにどんだけ親密度下がったと思うとるん!?」


アステガ「知るか、嫌なら寄んな。って………」


シンヤ「いつものことながら酷いお人やなあんさん!って………」


ss20120419_164941.jpg


人形「し、シバ、シバき、ふっとば、踏み、ふ、踏み…!?」(ガクガクブルブルガタガタプルプルガチガチ)


アステガ&シンヤ(しまった……また怖がらせた。)


アステガ「…おい落ち着け、別になんもしねぇから。そのドッグタグどこで手に入れたか教えてくれりゃそれだけでいいから。」


シンヤ「せ、せやで?ウチらねーちゃんに危害加える気なんてあらへんよ?」


ss20120419_165534.jpg


人形「う、うわァァァアアアア!!!来ないで!!近寄らないで!!」


アステガ「!?」


シンヤ「おわわわ!!錯乱しよった!!ちゅうか剣なんて持っとったんか!」


ブッピガン


警備ロボs「「「「対象確認、確保シマス。」」」」


アステガ「チッ、気づかれたか。」


シンヤ「ヤバいで!もう逃げ道残っとらん!前門の虎後門の狼とはこのことやん!」


アステガ(………虎に狼か、イメージ違うな。)















ss20120419_170945.jpg


ヴェイグ「ここが終点のようだな。」


ニユ「うわ、警備ロボだらけ。」


ヴェイグ「おーい!一体何やらかしたんだー!?」


アステガ「! オッサンと昨日の…。」


ss20120419_171153.jpg


人形「うわ、うわぁあああああああ!!!」


ヴェイグ「あれは……!」


ss20120419_024653.jpg


アステガ「説明は後だ、とりあえず戦闘用のロボが来る前にこの場を何とかする。邪魔するな。」


シンヤ「うわぁホンマにこれ全部相手にする気かい……。」


ヴェイグ「……ということだがどうする?今ならまだ逃げるのもアリだ。」


ss20120419_170315.jpg


ニユ「あの人が捕まったら非常に困る。あたしが捕まるのはもっと困るけど。」


ヴェイグ「そうか。言っておくが止めはしないぞ。」


ニユ「ヤベーと思ったら逃げるよ。」


ヴェイグ「うん、よろしい。」















ss20120419_1703152.jpg




ss20120419_173119.jpg


護衛者「……おーおー、昨日の娘にちョッかいだそうかと思ッたら……なんか面白いことになッてるわね。」


護衛者(あれは指導者が用意していた人形ね。まだ力は使えないことだし……様子見といこうかしら。)















VS謎の少女&警備ロボs

勝利条件:敵の全滅

敗北条件:ニユorアステガの戦闘不能

FIGHT WITH BRAVE!
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://2coohcooh.blog20.fc2.com/tb.php/58-7f221377