FC2ブログ
2011-10-09 02:38 | カテゴリ:序章
誰がロリコンだ。誰が。


         ヴェイグ=D=ロードレスロゥド














こいつの思考はワシにもわからん。


レザシア「伏線めいた記事が続いたからシリアスな展開になるとでも思ったか?」


近い近い!


レザシア「残念wwwww俺だよwwwwwwwww」


指導者(イラッ。)


護衛者「誰に言ッてんのよ。あとアンタ顔アっプキモいからやめなさい。」


近い近い!


レザシア「いわし☆」


護衛者「意味わかんねーよ、なんでそこで魚類が単語だけで出てくんのよ。ちッとは会話成り立たせなさい。あとカメラから離れなさい。」


レザシア「さて巫山戯るのはここまでにしてだ、晩餐も済ませたことだしそろそろ今日も開演といかないかね?ちょうど観客席も無人であることだし。」


呆れはじめ


護衛者(ふざけてたッて自覚はあんのね。)


まだまだNG


指導者(これでやってることが笑えるのならムードメーカーと言えるのだろうけど──)


人に指を指すのはナイフを指すのと一緒って誰かが言っていたのを覚えている


レザシア「何だねそのじっとりとした白っぽい視線は。照れるとこか?照れていいんだな?」


護衛者(これだからねェ…。)


指導者「んー…行くのは構わないけどあんまり浮かれて人形に見つかったりしないようにね?何度も言うけど君も──君の言を借りるなら大事な俳優の一人なのだし。」


レザシア「光栄至極。」


使いまわしじゃないよ。リユースだよ。同じことだよ。


護衛者「ッつーか別に一人ずつしかヤる気ないからいいけどさァ、もちッと早く逝かせてくれると助かるわ。」


レザシア「それは御無体だな相棒。その点は俺を惹きつけるような舞い方をするような相手が悪いんだと諦めてくれ。」


護衛者「努力する気も無しかい!人形に見つかッたらあたしまで巻き添え食らう可能性もあるんだからね?勘弁してよね。」


レザシア「フッ、やはり何時まで経っても興のわからぬ者だ。その見つかるかもというスリルこそがより興奮を助長してくr──」


まだまだNG


指導者「はいはい二人とも変態みたいなこと言わない!一応ここ全年齢OKのKENZENなブログなんだからね?あんまヤバいこと言ってると消されるよ?」


反省


レザシア「はーい、ごめんなさーい。」


護衛者「…相変わらずわけわかんない奴ねェ。」


指導者「そこが彼女の魅力…でもないか。さあともかく皆、今日も──」


そんなことよりおうどんたべたい


ゆっくり殺っていってね!!!


護衛者「御覧のあり様だよ。」


レザシア「SOUND ONLYだからなぁ監督。」




















だから使いまわしじゃ(ry


???「…………。」


???「…おーい、人呼びつけといてだんまりかい。とうとう演技と本性の区別もつかなくなった?」


???「五月蠅いわね。いい加減そのむかつく軽口止めないと歯と歯の間はんだ付けして開かなくするわよ?」


???「相変わらず地味に怖いこと言うわね。全くここまで荒んだ様をもし阿月が見たら何て言うか─」


だから使いまわしじゃ(ry


???「冗談でも私の前でそんなこと言わないで。それで、ようやく彼女動き出したようだけどどうすんの?」


???「えー…。うーん、あれで動いたって言うのかなぁ。なんかもうちょっと様子見た方がいい気がするわ。」


???「何悠長なこと言ってんだか。私は今夜にでもあいつらと接触させてやりたいって思ってるのに。」


だから使いまわしじゃ(ry


???「…あなた、本当にそれでいいの?未だにあの二人を憎んでるの?」


???「…それとこれとは別問題よ。あんたこそこのままどんどん人が殺されていってもいいって思ってるわけじゃないでしょ。」


???「それは、そうだけど。」


???「もう一年もあいつらに好き勝手させてるんだし、もう私たちも人のこと言えないわね。それでもまだ様子見する?彼女ただ一人を案じて?それはあれを産みだした阿月にとっても許しがたいことなんじゃないの?」


???「…確かに、もう十分すぎるほど待ったとは思うわ。」


???「大丈夫、あの子はあいつにとっても殺したくない、寧ろ取り返したい存在だと思うし。どうせ死にゃしないわよ。残念だけどね。


???「ん?何か言った?」


???「なーんにも。」


だから使いまわしじゃ(ry


???「…わかった。私の負けよ。今夜にでも明日にでも好きに行動するといいわ。でも大丈夫?保護者さんは今いないんでしょ?あいつが知ったら猛反対すると思うけど。」


???「別に構わないわよ。どうせ誰がやったって同じだもの。あぁ、にしてもなんで今回に限って働かないのかな、あのポンコツは。」


???(やっぱりまだあの二人のことを道具と同じように見ている節がある…か。説得したって無駄なんだとわかってても罪悪感感じるわね、こりゃ。)


だから使いまわしじゃ(ry


???(ならせめて早く気付くことを祈ってるわ。その憎悪が人造バラン並に無意味なものだってね。)


???「……フフ。」


???「あれ、人造バランは微妙かな?トランプのスペアカードくらいにかなぁ。」


???「何わけのわからないこと呟いてんの気持ち悪い。」















全部俺の所為だが敢えて言おう、


「どっちが悪役だ。」
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://2coohcooh.blog20.fc2.com/tb.php/39-0eeaecdf